2019年02月17日 更新
「胎児」関連の最新Q&A、口コミを取得してご利用ください。

取得対象: 「妊娠・出産・育児ALL About」、「gooベビー」、「ベビカム」、「yahooベビー」、「教えて!goo」、 「Yahoo!知恵袋」、「OKWave」、「livedoorナレッジ」、「はてな人力検索」

胎児
をクリック・・・その記事と関連のあるQ&Aを一覧表示できます。


胎児の損害賠償を請求する権利主体 胎児は不法行為に基く損害賠償請求権についての法律関係では、生まれたものとして扱われるということですが(民・721条)、 母親と胎児が被った損害に... ...


民法886条1項において 「胎児は、相続については既に生まれたものとみなす。」 とあり、胎児を相続人とする相続登記が認められていますが、登記実務上、本登記されるのでしょうか? また... ...


へその緒の中にある「さい帯血」のDNAは、胎児のものでしょうか、それとも母親のものでしょうか? へその緒自体のDNAは、受精卵(胚)から発生するので胎児のDNAと推測されますが、そこを流れ... ...


よく妊娠9週頃から11週頃までは胎児の大きさに個人差が少ないと聞きますが、双子や三つ子の場合でも9週頃から11週頃の大きさは、単胎児と変わりないのでしょうか? 同じ受精日の双子の胎... ...


胎児認知について 私は海外国籍ですが生まれも育ちも日本です。 私に子供ができまして、国籍等の事で胎児認知は 認知してもらえないそうなのですが、その場合しなくてもよいのでは? と... ...


80年代にフジテレビにて放映されていた「なるほど!ザ・ワールド」という番組で 紹介されていた「博物館」を教えてください。 確かひょうきん由美レポーターが、とある国のとある博物館で出題していたのです。 「この博物館には、世界的にも稀な資料が展示されています。それは何でしょうか?」 という出題でした。 答は、 「象の胎児が発育していく全ての過程の実物標本が展示されている」というものでした。 母親象のお腹の中で、全く形になっていないところから、小象となるまでの実物胎児が 展示されている様子が番組で紹介されていて、今なお鮮明に脳裏に焼き付いています。 この博物館は世界のどこにあるのでしょうか。今も現存しているのでしょうか。 WEBでもいろいろ調べてみたのですがそのような所の情報は見つかりません。 もし、ご存知の方がおられましたらご教示お願いいたします。 ...