2017年08月24日 更新
「免疫」関連の最新Q&A、口コミを取得してご利用ください。

取得対象: 「gooヘルスケア」、「yahooヘルスケア」、「はてな人力検索」、「教えて!goo」、「Yahoo!知恵袋」、「OKWave」、「livedoorナレッジ」

免疫
をクリック・・・その記事と関連のあるQ&Aを一覧表示できます。


一次免疫応答と二次免疫応答について、自然免疫、獲得免疫、細胞性免疫、液性免疫免疫記憶から述べよという問題なのですが、圧縮して答えるにはどうすればいいでしょうか? > < ...


液性免疫と細胞性免疫、自然免疫と獲得免疫について教えて下さい。 自然免疫にも液性免疫と細胞性免疫があるという考え方はありますか? またそれは考え方として一般的ですか? 私とし... ...


経粘膜免疫法で粘膜免疫にはIgA抗体、全身免疫にはIgG抗体の分泌を誘導できるのに、全身免疫から注射免疫をしても粘膜免疫を誘導できないのはなぜですか? ...


免疫が強すぎると… 過剰な免疫反応の病気について教えて下さい。 自分なりに調べたところ考え方がまとまらず、ご指摘頂ければ有り難いです。 1.以下の考え方は合っているでしょうか... ...


自己免疫病という病気がありますが能動免疫と自己免疫とはどのように違うのですか. ...


喉にある扁桃腺は、成人したら不要ですか、教えて下さい。幼少時は、体力がないからだと思いますが、免疫機構としてそれなりの役目もあったんだと思います。しかし、成人して、ばい菌などへの抵抗力がついたら、不要になりそうです。しかし、老人になったら、改めて、必要という考え方もあったりするのでしょうか、この点も知りたいので教えて下さい。そうではなくて、成人後の扁桃腺は機能低下で使い物にならなくなっているのかもしれませんが。 不要なら手術で切除したらいいと思いましたが、老人になって再び、存在意義が出てくるなら、切除しない方が良いと思いました(今は昔より長生きする時代だし)。 扁桃腺には、咽頭扁桃、口蓋扁桃(左右)、舌根扁桃あるようですが、切除というと、咽頭扁桃、口蓋扁桃(左右)の話だと思います。 ...