2019年04月24日 更新
「贈与税」関連の最新Q&A、口コミを取得してご利用ください。

取得対象: 「はてな人力検索」、「教えて!goo」、「Yahoo!知恵袋」、「OKWave」、「livedoorナレッジ」

贈与税
をクリック・・・その記事と関連のあるQ&Aを一覧表示できます。


子供へ土地や株を贈与して、贈与税が発生しました。 子供は贈与税を負担できるほどの年齢ではないので、この贈与税を親が負担すると贈与税が課税されますか? ...


贈与税についてですが、 A(贈与する側) B(贈与される側) C(仲介する人) と、した場合、111万円以上から贈与税が掛かると思うのですが、 AさんがBさんに111万円贈与したい場合、贈与税を避... ...


生命保険の満期祝金の贈与税について。 契約者A、被保険者B、受取人A=所得税(一時所得) 契約者A、被保険者B、受取人B=贈与税 というのは調べてわかりました。 契約者A、被保険者B、受取人... ...


例え話なのですが 成人している私が親からお年玉を120万円もらった場合、贈与税はいくらかかるのでしょうか? 110万円までは贈与税はかからないそうなので、差額の10万円に対して贈与税が... ...


贈与税について質問です。 贈与税を払った後に贈与者から やっぱりお金を返せと言われたら どうなりますか? 贈与税を払った有無に関わらず 返還しなくてはなりませんか? (弁護士をつけ... ...


親の入院費を、親から振り込みで受領してから子が支払うと贈与や相続の対象になるのか? 親の入院に際して、親から費用(110万円を超える額)を銀行振り込みで受領しました。そこから引き出して入院費や母の生活費や日用雑貨などを購入して支払っています。 この場合、親から子に贈与をして、そのうえで子が親の入院費を支払いをしたということで、贈与税の対象になるのでしょうか。 意図としては、病気で入院してお金が引き出せないと困るからと、あらかじめ入院前に振り込んでもらった金額です。 尚、最近同一世帯の届け出だけは(形式的なもので無意味かもしれませんが)出しましたが、病気になる前は別々のところに住み、定期的に援助をしてもらっている事実もなく、生計を1つにしていたみなされる事実はありません。 また入院に使わずに余ったお金を返却すればよいのでしょうか。また親が死亡してしまった場合、入院費分まで贈与ではなく相続税の課税対象としてみなされてしまうのでしょうか。 ...