どうするのだろう。臼井さんが荒船山の山中で遺体で発見されました。
クレヨンしんちゃんといえば、19年間続いてきた人気のマンガですが、多くの人は、、マンガではなくアニメや映画の方を思い浮かべるのではないでしょうか。

クレヨンしんちゃんは学校関係者やPTAからはうちの子がまねするから困るというように悪い評価が多かったと思いますが、映画の「嵐を呼ぶ あっぱれ戦国大合戦」はとってもよくできた、大人も泣ける名作です。
たしかに、クレヨンしんちゃんはシュールな表現も多く、「ぞうさん」をはじめとした、子供が人前でするとちょっと困ることをしていましたので、PTAには受けはよくなかったと思いますが、時々、感動させられる回もあってとても楽しみにアニメを見ていました。
「嵐を呼ぶ あっぱれ戦国大合戦」は実写映画化されるほどよくできていて、何で最後に・・・と子供映画にはあるまじき展開ですが、涙を呼ぶラストとなっていますよね。

残念ながら、作者の臼井さんが亡くなられてしまいましたが、今後はどのようになるのでしょうか。
マンガは打ち切らざるを得ないかもしれませんが、アニメや映画は、楽しみにしている子供も多いでしょうから、がんばって続けてほしいと思います。
ドラえもんやサザエさんのようになってほしいですね。

↓↓↓ 教えて「 」↓↓↓
 関連ワードはありません
このページやアンケートについてのみなさんのコメントです。(0件)

関連URL

群馬県荒船山で発見された男性の遺体が「クレヨンしんちゃん」の臼井儀人氏と判明
先日から行方不明となっていた「クレヨンしんちゃん」作者の臼井儀人氏が、群馬県荒船山中で遺体となって発見されました。行方不明となってから9日目でした。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: クレヨンしんちゃんの作者 臼井儀人が亡くなりました。続きは

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://info--info.com/cgi/mt4/mt-tb.cgi/4850

質問 ほのぼの長寿アニメですきなのは
サザエさん
ちびまるこちゃん
クレヨンしんちゃん



結果 過去の投票 Petit Poll SE ダウンロード 管理
左下のボタンからアンケート結果が見られます
↓↓ 話題の言葉を調べる ↓↓
↓↓ 関連記事 ↓↓
↓↓ Category ↓↓