AcerがNVIDIA Ionプラットフォーム採用のネットトップAspireRevoを発表しました。
スペック
Atom 230プロセッサ
~4GB RAM
~250GB HDD
4 in1 カードリーダ
ギガビットLAN
USB 2.0ポート x6
HDMI / VGA出力
GeForce9400
NVIDIA Ionの搭載により可能になるのは1080p HD動画再生
7.1chオーディオ
Windows Vista Home Basic / Premium
本体サイズ:縦横 約18cm、厚さ約3cm
なんとも非常に小さい筐体のPCです。atomCPUを使っているので省電力と。素晴らしいですね。
正式な価格は後日発表ですが、「Hornet」のコードネームで呼ばれていたころの流出資料ではUS$149から$299ですから、15000円から30000円ですね。
ブルーレーイ再生可能でDゲームが出来ると言うのは大きいですね。ハイエンドSDが必須とか言われるとちょっと無理かもしれませんが、モンスターハンターがPlay出来るようなので結構いいのではと思います。
それに加え動画編集機能がこれですからね。売れない理由はないですね。
価格が安いのでPCで3Dゲームをしたい。動画編集がしたい。ブルーレイ再生ができるのでリビングPCとして使おうかと思っている人。最近は、低価格ですごいPCが目白押しですね。
これは本気で買おうかと思うPCです。
↓↓↓ 教えて「 」↓↓↓
 関連ワードはありません
このページやアンケートについてのみなさんのコメントです。(2件)
  1. 本当に低価格でいいスペックです。本当に15000円でかえるのかが心配ですが、省電力みたいだし、サーバーにいいかもです。

  2. ↑え、サーバー・・・宝の持ち腐れのような?;


関連URL

Acer、3DゲームやHD動画を楽しめる「ION」ベースの超小型低価格パソコン「AspireRevo」を発売
低価格ミニノート「Aspire One」などでおなじみのAcerが、グラフィックボードメーカーのNVIDIAが提供する「IONプラットフォーム」を採用した低価格な超小型デスクトップパソコン「AspireRevo」を発表しました。 超小型であるにもかかわらず従来の最大10倍にあたるグラフィック性能を実現しており、HD動画の再生や3Dゲームのプレイ、低解像度のストリーミング動画をキレイに再生するといったことを楽しめるようになっています。 Atom搭載の低価格デスクトップパソコンでありながら高いグラフィック性能を実現した「IONプラットフォーム」を採用することで、Blu-rayディスクの再生や3Dゲームプレイ、そして従来の10倍にあたるスピードでHD動画から携帯電話向け動画に変換できるといったとんでもないモデルでした。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: acer NVIDIAの「Aspire Revo」がすごい。低価格ですんごいスペック、3Dゲームや動画編集も楽々

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://info--info.com/cgi/mt4/mt-tb.cgi/4274

質問 あなたのパソコンはいくらした?
~10000円
10001円~30000円
30001円~60000円
60001円~100000円
100001円~150000円
150001円~



結果 過去の投票 Petit Poll SE ダウンロード 管理
左下のボタンからアンケート結果が見られます
↓↓ 話題の言葉を調べる ↓↓
↓↓ 関連記事 ↓↓
↓↓ Category ↓↓