2011年の7月にアナログ放送が中止されて、すべてがデジタル放送へと移行されるのはみなさんご存知だと思います。
そこで必要になってくるのが、地デジチューナーです。
一般的には地デジチューナーを搭載したテレビを購入することですが、今見ているテレビと同じサイズのものを買うと多くの人は10万円以上の出費をすることになると思います。
しかし、地デジ対応のチューナーを取り付けるとアナログのテレビでも地デジ放送を見ることができます。

これまでも安い地デジチューナーが発売されていますが、この「Slim NEO」もかなりいいのではと思いますね。
SlimNEOはコンピュータに興味のある人でないとちょっと敬遠するかもしれないですが、外付けHDDを最大13台接続でき、それに録画をしていきます。そのため、普通に発売されいているHDDレコーダーより柔軟性はありますが、敷居は高くなりそうです。

価格は税込み:29400円

地デジslimneo


↓↓↓ 教えて「 」↓↓↓
 関連ワードはありません
このページやアンケートについてのみなさんのコメントです。(0件)

関連URL

市販の外付けHDDを最大13台接続して録画できる格安の地デジレコーダー「ハイビジョンロクラク Slim NEO」
市販の外付けHDDを接続して録画できる地上デジタル放送対応のHDDレコーダー「ハイビジョンロクラク Slim NEO」の予約受付が本日から開始されました。 最大13台のHDDを同時接続してジャンルごとにHDDを使い分けて録画することなども可能となっているため、アニメ、音楽、映画、ドラマ、バラエティ、スポーツ、ワイドショー、ニュース、教養、劇場、趣味、福祉、その他…といった番組を余すところ無く録画できるようになるほか、本体の販売価格も他社製のHDDレコーダーより安価な2万円台となっています。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 格安地デジチューナー「Slim NEO」これほしい。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://info--info.com/cgi/mt4/mt-tb.cgi/4867

質問 地デジへの変更で不満は
メリットがない
お金がかかる
面倒くさい
特にない



結果 過去の投票 Petit Poll SE ダウンロード 管理
左下のボタンからアンケート結果が見られます
↓↓ 話題の言葉を調べる ↓↓
↓↓ 関連記事 ↓↓
↓↓ Category ↓↓