銀魂は週間少年ジャンプで連載されている人気漫画ですが、特に女性に人気があるようでね。
私もジャンプを見ますが、たまにしか読みませんので、紅桜といわれてもぴんときません。
しかし、銀魂好きには有名らしく、これまでで紅桜篇が一番おもしろいと聞きましたので、おもしろいのでしょう。たぶん・・・。
ほとんどギャグマンガですが、その中にもシリアスな部分があり、2枚目半の主人公の銀時や破天荒な中に人情がある神楽など、かなり個性的な登場人物で構成されていて、クレヨンしんちゃんの映画版のようになるんですかね。
クレヨンしんちゃんも映画版は結構、感動しますからね。銀魂も感動を与えてくれるのではないでしょうか。
でも、結構な人気作なのにこれまで映画化されなかったのは何ででしょうね。

新訳紅桜篇は2010年のGW公開予定です。
↓↓↓ 教えて「 」↓↓↓
 関連ワードはありません
このページやアンケートについてのみなさんのコメントです。(0件)

関連URL

週刊少年ジャンプ連載マンガの「銀魂(ぎんたま)」、2010年GWの映画公開へ向けてティザーサイトがオープン
2003年から週刊少年ジャンプに連載されている空知英秋のマンガ「銀魂」が映画化されることになりました。コミックスは累計2800万部を突破して少年ジャンプの看板作品の一つになっているほか、2006年春からはアニメが放送されているので、むしろ映画化実現が遅かったとも言えます。今回はテレビアニメの劇場版で、タイトルは「劇場版 銀魂 新訳紅桜篇」と決定しています。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 銀魂の映画「新訳 紅桜篇」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://info--info.com/cgi/mt4/mt-tb.cgi/4873

質問 あなたの好きな少年誌は
ジャンプ
マガジン
サンデー
どれも嫌い



結果 過去の投票 Petit Poll SE ダウンロード 管理
左下のボタンからアンケート結果が見られます
↓↓ 話題の言葉を調べる ↓↓
↓↓ 関連記事 ↓↓
↓↓ Category ↓↓