教えてKORG DS-10

「」関連の最新Q&A、口コミを取得してご利用ください。
2017年08月17日 更新

取得対象: 「はてな人力検索」、「教えて!goo」、「Yahoo!知恵袋」、「OKWave」、「livedoorナレッジ」
*最新記事を取得していますので少しお待ちくださいませ!
               下に表示されているのがKORG DS-10に関するTOP10になっています。
        その他はこちらからご覧いただけます。



世界初!ニンテンドーDSを本格音楽ツールにするソフトが遂に誕生しました。

「KORG DS-10」は、往年の銘機MS-10をデザイン・コンセプトとしながらもニンテンドーDSの可搬性と操作性を生かしたコンテンポラリーな楽器です。

クォリティの高い音源部には世界有数の電子楽器メーカーである株式会社コルグのノウハウが惜しみなく投入されており、さらにニンテンドーDSの2画面とタッチスクリーンを最大限に活用した卓越した操作性に加えて、タッチコントロール画面による感覚的なノート入力/サウンド・コントロール・モードも用意されるなど、楽器を触ったことのない方から音作りにこだわるプロの方までご満足いただける仕様となっています。

「KORG DS-10」は、2台のアナログシンセ・シミュレーターとドラム・マシン、多彩な制御が可能な6トラック/16ステップのシーケンサー、3種類のサウンド・エフェクトによる幅広い曲作りが可能であり、ワイヤレス通信による複数台での同時プレイも楽しめるなど、ニンテンドーDSとKORG DS-10さえあれば、いつでもどこでも単体のシンセサイザーを越えた楽しみ方ができます。

・世界初のニンテンドーDS専用音楽ツール・ソフト。
・パッチング可能な2台の2オシレーター・アナログシンセ・シミュレーター。
・アナログシンセ・シミュレーターで制作した音を使用する4パート・ドラム・マシン。
・6トラック(アナログシンセ×2+ドラム・マシン×4)/16ステップ・シーケンサー。
・ミキサー部にディレイ、コーラス、フランジャーの3種類のサウンド・エフェクト装備。
・タッチコントロール画面・キーボード画面・マトリクス画面の3種類のノート入力モード。
・タッチコントロール画面によるリアルタイムのサウンド・コントロール・モード。
・ワイヤレス通信による複数台での同時プレイ、曲や音色データの交換可能。

「KORG DS-10」公式サイト
http://www.aqi.co.jp/product/ds10/
KORG DS-10のQ&A、口コミ
・・・その記事と関連のあるQ&Aを一覧表示できます。


OS : Windows xp (Vista, 7 も同様), 32bit, 64bit アプリ : Cubase 5 (LE4 も同様) USBデバイス : KORG nano KEY Cubase5 はアプリ起動後に USB 接続の MIDI デバイスを追加認識させることは出来ないのでしょうか? ... ...

micro KORG を購入しました。 DTMでの使用目的で、MIDIケーブル2本(IN/OUT)でオーディオインターフェイスにつなげています。 そこでCubase6(mac)を使って録音したいのですが 、MIDIトラックを作って... ...

korg ds-10 を使って作曲されている方いますか? 気軽にDTMを始められたらな〜と思い軽い気持ちで購入してしまいました(´・ω・`) korg ds-10 plusを購入したのですが、どこから始めればいいのか... ...

KORGのキーボードを使っていますが、フットペダルを買いたいなと思っています。 なるべく安く買いたいのでネットで検索すると、ローランドなどがでてきました。 フットペダルを買う時に... ...

MacBook の Mac OS X バージョン 10.5.8 にオーディオインターフェース TASCAM US-122MK2 (以下TASCAM) を接続し、Logic Express 8 (以下Logic) を使用しています。 MIDI入力を行おうとして、キーボード KORG TR6... ...
KORG DS-10の感想
KORG DS-10に関連するもの
KORG DS-10とマジコン
KORG DS-10をマジコンで遊びませんか R4 DSTT Dsi 攻略


他の人はこんなキーワードで
検索していますよ。
(Category:ゲーム攻略

その他のCategory
<< テイルズ オブ ハーツ アニメムービーエディション | トップページ | ドラゴンクエストV 天空の花嫁 >> RSS FEEDRSS FEED  記事一覧記事一覧  TOPPAGEサイトの最初のページへ  TOPページの先頭へ