教えて西村京太郎サスペンス2 新探偵シリーズ 金沢・函館・極寒の峡谷 復讐の影

「」関連の最新Q&A、口コミを取得してご利用ください。
2017年11月23日 更新

取得対象: 「はてな人力検索」、「教えて!goo」、「Yahoo!知恵袋」、「OKWave」、「livedoorナレッジ」
*最新記事を取得していますので少しお待ちくださいませ!
               下に表示されているのが西村京太郎サスペンス2 新探偵シリーズ 金沢・函館・極寒の峡谷 復讐の影に関するTOP10になっています。
        その他はこちらからご覧いただけます。



西村京太郎監修の本格サスペンスが金沢・函館・極寒の峡谷を舞台にして再び登場!!
サスペンスドラマを見ているかのように楽しめる臨場感たっぷりの長編は、ユーザーの要望に応え、
よりドラマチックに、より遊びやすくバージョンアップ。
もちろんちょっとした空き時間で楽しめる短編推理問題集もボリュームアップで健在。
今冬、日本のサスペンスファンを釘付けにする推理アドベンチャーゲームが登場する。

・「あんしん」「かんたん」はそのままに、より「ドラマチック」に!!
私立探偵「新 一新(あらた いっしん」が、
助手の「京 明日香(きょう あすか)」とともに数々の事件を解決する
大好評のサスペンスゲーム第2弾。
今作では、盗難事件調査の依頼を受けた金沢の窯元、
懸賞で当選し社員旅行として出かけた函館、
そして、明日香の過去と因縁の深い、極寒の峡谷を舞台に
新たな事件が巻き起こる!
アリバイ崩し、証拠集め、聞き込み、サスペンスドラマのような緊張感・・・。
あなたの推理力が再び、試される!!

・ユーザの要望に応えた機能追加
行きたい場所へすぐ行ける「ダイレクト移動」や、
「過去ログ参照機能」を追加。
前作より一層遊びやすくなってます。

・難易度調整が可能
ゲーム初心者やシニアの方に優しい設計の本作でも、
「移動先案内マーク」、「ナビメッセージ機能」をOFFにすれば上級者向けに難易度アップ。
さまざまなゆーざーの要望に柔軟に対応できます。

・大好評の短編推理問題集「West Village」も50問から100問へ大幅ボリュームアップ
ちょっとした時間に5~10分程度で遊べる推理問題が100問!!
新しい系統の問題も追加され、より満足のボリュームに!
新システムも追加。
「科捜研の男」「遺跡の仕掛けを解除」
さらに、「West Village」のアクセントとして人気の高かった
「ブリジットからの挑戦」も新問題が登場!
西村京太郎サスペンス2 新探偵シリーズ 金沢・函館・極寒の峡谷 復讐の影のQ&A、口コミ
・・・その記事と関連のあるQ&Aを一覧表示できます。


ADV, AADVゲームを結構やり尽くしたのですが、まだまだDSiで遊びたいので、お勧めを教えて頂けますか? DSiウェアでも結構です。 ADVは推理物が大好きです。 ○プレイ済みのテキストアドベン... ...

例えが古いのですが 「ポートピア連続殺人事件」 「オホーツクに消ゆ」 などのようなミステリーゲームでおすすめを教えてください。 ハードはPS2、PSP、will、DSなどが良いです。 できれ... ...

ボリュームのあるDSソフトを探しています。 推理系が好きなのですが、dsのそういうソフトはすぐ終わってしまうとききました。 レイトン教授みたいなかんじじゃなくて、ストーリーと関... ...

面白い推理ゲームを探しています できればDSで、面白いサスペンス、推理ゲームを探しています。 以下のものは全てプレイしたゲームです。 ・逆転裁判1〜4 ・ 逆転裁判 蘇る逆転 ・逆転... ...

2時間サスペンス、『十津川警部シリーズ』の十津川さんと言えば…誰? 西村京太郎の『十津川警部シリーズ』で、十津川警部と言えばあなたの中では誰が思い浮かびますか? 私は渡瀬恒彦で... ...
西村京太郎サスペンス2 新探偵シリーズ 金沢・函館・極寒の峡谷 復讐の影の感想
西村京太郎サスペンス2 新探偵シリーズ 金沢・函館・極寒の峡谷 復讐の影に関連するもの
西村京太郎サスペンス2 新探偵シリーズ 金沢・函館・極寒の峡谷 復讐の影とマジコン
西村京太郎サスペンス2 新探偵シリーズ 金沢・函館・極寒の峡谷 復讐の影をマジコンで遊びませんか R4 DSTT Dsi 攻略


他の人はこんなキーワードで
検索していますよ。
(Category:ゲーム攻略

その他のCategory
<< きらりん☆レボリューション あつめてチェンジ! クルキラ★コーデ | トップページ | 極上!! めちゃモテ委員長 めちゃモテDays、はじめますわっ! >> RSS FEEDRSS FEED  記事一覧記事一覧  TOPPAGEサイトの最初のページへ  TOPページの先頭へ