2020年04月8日 更新
「ugg」関連の最新Q&A、口コミを取得してご利用ください。

取得対象: 「はてな人力検索」、「教えて!goo」、「Yahoo!知恵袋」、「OKWave」、「livedoorナレッジ」

ugg
をクリック・・・その記事と関連のあるQ&Aを一覧表示できます。


仮定法現在に関する質問です。 「私は彼にそれに参加するように提案した」を英訳すると I suggested to him that he take part in it.とthat節内の動詞は原形、またはshould+原形になるのですが、これに例えば「ここに来る度に」を付け加えるときはevery time he comes hereと、直説法現在でcomeには三単現のsが付くということで正しいでしょうか。それに伴って、直説法であれば時制の一致でcame hereとするという考え方もあると思います。英語に詳しい方に教えていただければと思います。 ...


アカウントの属性(オンプレ or O365)の違いによってEWS Managed APIの「空き検索/service.GetUserAvailability」で結果が取得できない場合、「会議作成(Appointment(service).save)」で実行時エラーが発生する場合があります。 状況をいかに記載しました。原因の特定方法や対処方法についてご教示いただければ幸いです。(ヒントは100pt、原因や対処に直結する情報をご提供いただいた場合は500pt進呈いたします。 ■環境 1.Exchangeサーバ(2013)はオンプレミスにあって、ユーザはオンプレユーザとO365ユーザが混在しています。 2.O365ユーザのライセンスは付与されています(普通にメール利用できている) 3.Exchangeサービス接続用のアカウントはオンプレ/O365をそれぞれ用意。いずれもDomain Admin権限とメールボックスへの代理人権限をExchange接続アカウントに付与しています。 ■組み合わせごとの動作状況 Ex接続=オンプレ x オンプレ = 空き=OK 会議作成=OK Ex接続=O365 x オンプレ = 空き=OK 会議作成=NG(*1) Ex接続=オンプレ x O365 = 空き=NG(*2) 会議作成=確認不可 Ex接続=O365 x O365 = 空き=NG 会議作成=確認不可 (*1)APIエラーメッセージ → 「そのような GUID を持つメールボックスはありません。」 (*2)APIは正常終了。Suggestionが返却されない ...